<< その331〜東堂山万福寺 昭和羅漢〜 | main | その336〜告知 希望のかけ箸プロモーション かっぱ橋から浅草〜 >>

その333〜およそ世界初、カツオブシバシ〜

0
    JUGEMテーマ:最新の新商品

    ほぼ世界初の新製品がいわき市は川部町、川原の2番地あたりから誕生につき、ご報告。


    まずは、かつおぶしでございます。

    山一中田商店さん()より入手。

    県内唯一の鰹節屋さん。

    試作1号は黒い方から。


    で、削りーの。

    慎重に削りーの。


    と、切断しーの。

    慎重に切断しーの。


    再度、削りーの。

    再度、慎重に削りーの。


    カツオが飛び跳ねまくりーの。

    海の香りが包みーの。

    一同、苦笑しーの。




    再度、切断しーの。

    再度、慎重に切断しーの。


    多少割れつつも。

    製造機にセットー!


    でで、で、出来てるっ!

    みみ、み、短いけれどもっ!


    探しても探してもないんです。

    んで作りました、カツオブシバシ。


    味噌汁に出汁?

    笑止。笑止。笑止。


    この神々しさっ!

    勝手にいわきのルビーと命名しますっ!


    いわきの海と山がひとつに。

    感動モンです、ほんと^^

    究極の一膳、承ります(笑)


    ※追記
    カツオブシバシは、乾物屋さんの展示用に受注生産を考えています。
    ご興味ございます方は、弊社サイトお問い合わせ()より、
    お気軽にお問い合わせくださいませ!


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM